スイスのバンドデシネ作家 アレックス・バラディ来日記念!2016年第1回バンドデシネ研究会

ベデくん (2016/03/26)

バンドデシネ研究会とは、バンドデシネ(以下BD)好きな人が集まってBDを持ち寄って愛でたり、BD作家やマンガ研究者を招いて色々お勉強したりする、不定期で開催している海外マンガ好きの為のイベントベデ~。

2016年第1回目のBD研究会を以下の日程で開催するベデ!

開催日時: 4/16(土) 17:00 ~ 19:30頃 (※作家の参加は17:40~となります。今回は部屋を使える時間が短いため、お早めにお越しください)
場所: アンスティチュ・フランセ東京(旧東京日仏学院) 102号室
所在地: 新宿区市谷船河原町15
交通: JR総武線飯田橋駅西口より徒歩7分
東京メトロ有楽町線・南北線・東西線・都営地下鉄大江戸線B3出口より徒歩7分

地図はこちらベデ↓
http://www.institut.jp/ja/contacts#tokyo

 

使用する102号室は、アンスティチュフランセの坂を登ってすぐ左手に見える円柱型の階段入り口から、階段を登らずに、そのまま進んでいただき、すぐ左手に見える教室です。
images
※参加費や会場費はかかりません、事前予約なども一切いらないので当日そのままおこし下さいベデ。

 

今回はアンスティチュフランセで毎年開催しているフィランコフォニーのお祭りに関連して来日される、スイスのバンドデシネ作家アレックス・バラディ(Alex Baladi)先生がゲストとしてお話してくれますベデ!スイスのオルタナティブ・バンドデシネ界を牽引する作家さんなので、スイスのマンガ事情やオルタナティブな作家たちの活動など刺激的なお話が伺えると思いますベデ!
※バラディ先生は、午前中にアンスティチュフランセ東京にて有料(バンドデシネ研究会は無料)のワークショップを行います、ご興味のある方はこちらも是非! 
 

Baladi-1024x743
アレックス・バラディAlex Baladi(仏語圏スイス)
“スイス出身のアレックス・バラディは、2000年と2015年に、新進気鋭のBD作家に贈られるジュネーヴ市のテプフェール(Töpffer)賞を受賞。
既に約60作のBD(バンド・デシネ)を、L’Association、Atrabileなどの独立系出版社から発表しています。
また実験的BD集団「ウバポ(潜在漫画工房)」のメンバーであり、同人誌La Fabrique Gomez の主宰者の一人として活躍しています。

通訳してくれる人がいるので、英語やフランス語などの知識は特に必要ありません、お気軽にご参加くださいベデ!初心者大歓迎ベデ!
色々な方が参加されるのでBDに限らずアメコミや、その他海外マンガやアニメ、イラストなどに関心を持っている方が参加されても面白いお話が出来ると思うベデよ。

終了後は有志で懇親会を予定していますので、お時間ある方はそちらも是非ベデ。