ティエリ・グルンステン『線が顔になるとき――バンドデシネとグラフィックアート』(古永真一訳、人文書院) » Monsieur Jabot / Monsieur Vieux Bois書影

Topffer, Monsieur Jabot / Monsieur Vieux Bois